経験に基づいたトレーニング方法

実績

上達を感じられるカスタマイズレッスン

信頼


すんなり通じる気持ちいい中国語を学びませんか?

中国語を習い始める時は「レッスンを受ける」のではなく、「トレーニングをする」感覚が大切です。

 

発音が不安定だと通じにくい中国語。「声調(せいちょう)」「併音(ぴんいん)」の定着なくして会話はあり得ません

 

何十万円、何十時間も費やして「通じる中国語」を話せない方が沢山いらっしゃいます。

 

一般的な中国語講座では発音トレーニングの時間が不足している傾向が見られます。

 

どうしたら、通じる中国語を話せるようになるの?

アジアのことば教室ですらすら話せるようになるわけ

企業研修の経験豊かなベテラン講師

★大手企業の赴任前研修、OJT研修、スキルアップ研修を担当するベテラン日本人講師がお教えします。「うまく発音できない」事例を数多く解決してきた講師がお一人お一人に最適な方法でトレーニングします。

 


完全カスタマイズのマンツーマン

★完全にご自分のペースで学べるカスタマイズされたマンツーマントレーニングです。通じる中国語への近道です。

 

 

目標達成型レッスン

★丁寧なインタビューで目標が明確になります。トレーニングをルーティン化することが重要です。講師がしっかり伴走します。

 

 

発音の徹底トレーニング

★中国語の発音は難しくありません。トレーニングを繰り返すことで標準的な発音のコツがつかめます。講師はあなたのパーソナルトレーナーです。

 



メリットとデメリットがあります

アジアのことば教室の中国語トレーニングを受けていただくメリット

 

◆大手企業研修専門の講師が目標達成までしっかり伴走します

5000時間のレッスン実績を持つ日本人講師が分かりやすく説明いたします。

日本人がつまずきやすいポイントを把握しているので、それを克服するノウハウをお教えします

◆学び始めでしっかりと定着させた中国語の発音は一生モノです。

◆大手スクールでは体験できないきめ細やかな指導をぜひとも体験してください。 

 実はデメリットもあります

 

中国語はイントネーション「声調」を正確にコントロールしなければ通じにくい言語です。

そのため、レッスンではこの「声調」のトレーニングに時間をかけます。

英語のレッスンと比較すると圧倒的に発音習得のために時間をかけることになります。

発音が定着していない状態で会話練習はできません。

すぐにビジネス会話を習いたいというお客様には、アジアのことば教室の中国語レッスンはおすすめできません。

 ◆中国語を学ぶということは、中国の漢字の読み方を覚えること、そして言葉の並べ順を覚えることです。

漢字の読み方はアルファベットで表されていいます。これを「ピンイン」といいます。

レッスン開始から約10時間は「ピンイン」の読みのトレーニングをしっかりすることが、正しい発音の習得のために重要です。

そのため、早く文法を学びたい、会話の練習をしたい、というお客様のご要望にお応えすることができません。

◆アジアのことば教室では「通じる中国語力」を養成しています。

そのため、発音に関するアドバイスが多く根気よく何度も練習を重ねていただくことになります。

 

中国語ネイティブと会話できる基礎力が

あなたをこの先ずっとサポートします。

中国語オンラインレッスン料金

2020年7月20日~8月16日

上記期間中、キャンペーン価格で下記のパッケージレッスンをご購入いただけます。

各プラン定員に達したら受付を締め切らせていただきます。

1か月で中国語スイッチをONにしませんか?

 

あと1名様(定員5名様)

トライアルプラン

通常¥21,120

 

キャンペーン価格

¥19,800(税込み)

中国語の第一歩、声調を確実に。

次のステップ(ピンイン)への足掛かり。

★プレゼント

「動画で声調だけトレーニン」(¥5,940)

★マンツーマンレッスン30分/回が4回

こんな方におすすめ

 

・中国語に興味がある。

・仕事で中国語が必要。

・スクール選び中の方。

1カ月後には

 

中国語のイントネーション「声調」のコツをつかみ始めている。中国語で挨拶ができる。

収入アップにつながるスキル

身につけませんか?

あと5名様(定員10名様)

マンツーマントレーニング

通常¥88,000

 

キャンペーン価格

¥79,800(税込み)

中国語の発音全般をカバー

会話練習へのスムーズな移行が可能に

★プレゼント

「動画で声調だけトレーニング(¥5,940)

★マンツーマンレッスン50分/回が10回

こんな方におすすめ

 

・出張、駐在など目的がはっきりしている。

・正確な発音を身につけたい。

 

3カ月後には

 

通じる中国語の基礎が身に着きます。挨拶ができるようになります。

ビッグカメラの中国語店内アナウンスが少しずつ聞き取れるようになる。

中国ビジネス展開

きっかけをつくりませんんか?

5社のみ

企業レッスン(3名)

通常¥570,240

 

キャンペーン価格

¥519,800(税込み)

正確な発音で会話が安定

100の単語と50フレーズで初級会話

★プレゼント

「動画で声調だけトレーニング(¥5,940)

★3名のクラスレッスン90分/回が20回

こんな方におすすめ

 

・出張、駐在をされる方。

・発音から挨拶、自己紹介まで覚えたい。

・業務で使う言葉についても学びたい。

 

5カ月後には

 

5カ月後には正確な発音で自己紹介ができています。お仕事でもしっかり使える中国語フレーズを言えるようになっています。

 クラスの定員は最大5名です。

人数によって価格が変わります。

ご相談ください。


無料体験レッスンについてのお知らせ。

現在、体験レッスンのお問合せをたくさんいただいております。

お申込いただいた順にレッスン日程を決めさせていただいております。

平日に体験希望の方は、恐れ入りますが8月11日以降のスケジュールで体験レッスンをお申込みください。

日曜日の体験レッスンの枠はまだ若干余裕がございます。

お申込いただいてから2営業日以内にメールにて日程のご案内を送らせていただきます。

ご迷惑をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

 

40分間のレッスン

通常価格¥6,900を無料で体験していただけます

 

 

受講スタイル:

Zoomまたはスカイプでのオンラインレッスン

 

内容:

入門レベルの方は発音トレーニング。 

学習経験のある方は事前にご要望をお聞かせください。

 

オンラインレッスンができる環境があれば、日程調整後にすぐレッスンできます。

お一人様1回。

 

お気軽にご相談ください。

発音動画教材について

『通じる中国語シリーズ 動画で声調だけトレーニング』¥5,940(税込)

こちらから予告編をご覧いただけます。

通じる中国語を話すために最も重要な”声調”に焦点をあてた動画教材。 

語学スクールでは5~10時間(個人差あります)かけて練習する声調を1時間弱の動画にまとました。 

声調を思いのままにコントロールするには「筋トレ」のような反復練習が有効です。

反復しなければ、定着しません。 

声調が定着しない状態で学習を続けてしまうと「通じない中国語」が身に着いてしまいます。

本編では、”声調”が確実に身に着くトレーニングをご紹介しています。 

 

10時間のレッスンでスキルアップしませんか?

 

◆通じる発音

 ・通じる中国語を習得するために最も重要な声調を安定的にコントロールさせることができます。

 ・ピンインを中国語ネイティブの標準的な発音で読めるようになります。

◆日常のあいさつと便利なフレーズ

 ・「こんにちは」「さようなら」「ありがとう」「すみません」

 ・「お疲れ様です」「お先に失礼します」「お気をつけてお帰りください」

◆自己紹介①

 ・自分の名前を名乗ることができます。

  例文:「私は(苗字)と申します。」「私は(フルネーム)と申します。」

 ・相手の名前を尋ねることができます。

  例文:「あなたのご苗字は何とおっしゃいますか?」「あなたの(フルネーム)は何とおっしゃいますか?」

 ・初対面の面談で礼儀正しく相手に挨拶をすることができます。

  例文:「お目にかかれて嬉しいです。」「今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。」

◆基本の動詞

 ・説明する時に必要な動詞<是>

  例文:「私は日本人です。」「彼は誰ですか?」「これは私のコーヒーではありません。」

 ・疑問詞<什么>

  例文:「これは何の本ですか?」「それは何のお茶ですか?」

50時間のレッスンで収入アップを目指しませんか?

 

◆きれいな発音

 ・単語だけではなく、会話の中でよく使われるフレーズを話す時も声調がぶれることがありません。

 ・声調が安定しているため、言葉に流暢さが出てきます。

 ・単語やフレーズを初見で読むときもピンインの読みがスムーズになります。

 ・中国語ネイティブスピーカーのナチュラルスピードに近づけるためのトレーニンを始めることができます。

◆日常のあいさつと便利なフレーズ

 ・「お元気ですか?」「お久しぶりです」「最近どうですか?」「私は変わりありません」

 ・「お先に失礼します」「お気をつけてお帰りください。」

 ・「もう一度繰り返して言ってください」「もう少しゆっくり言ってください」「この字は何と読みますか?」

◆自己紹介②

 ・家族の紹介をできます。

  例文:「うちは3人家族です。」「実家に両親と姉がいます。」「兄は教師です。」

◆基本の動詞

 ・存在を表す詞<有>

  例文:「1階に洗面所はありますか?」「この近辺に地下鉄の駅はありません。」「鞄の中に携帯とパスポートがあります。」「このお店には美味しい点心がたくさんあります。」

 ・所在を表す動詞<在>

  例文:「中国語のテキストはどこにありますか?」「いま、あなたはどこにいますか?」「スタバは駅の真ん前にあります。」「支社が上海にあります。」「自宅は都内です。」

 ・動作を表す動詞

  例文:「中国語を勉強します。」「ミネラルウォーターを買います。」「小籠包を一人前ください。」「今日は夕飯は食べません。」「夏休みに旅行に行きますか?」

◆基本の形容詞 

 ・人や動物の様子を表す表現

 例文:「今日はとても忙しいです。」「彼女は上品です。」「パンダはかわいい。」

 ・気候などを表す表現

例文:「昨日、大阪は暖かったです。」「上海はそれほど寒くありません。」「東京の夏は暑すぎます。」

 ・物の様子、状態を表す表現

 例文:「この部屋は狭すぎる。」「このアプリは使いやすいです。」「このサイトは見やすい。」「この服はちょうどぴ

     ったり。」

◆いろいろな名詞

 ・日にちの表現 例文:「次のミーティングは何月何日ですか?」「明日、出発します。」

 ・時間の表現 例文:「いま、何時ですか?」「10時から12時まで授業があります。」

 ・曜日の表現 例文:「来週の水曜日に出張に行きます。」「毎週日曜日にジョギングをします。」

◆ロールプレイ①買い物

◆ロールプレイ②レストラン、カフェでの注文